ファミリーマートの「こども食堂」について疑問の声も

社会

ファミリーマートは公式サイトで「ファミマこども食堂」の取り組みを開始すると発表しました。以下、公式サイトより引用します。

 

「ファミマこども食堂」では、地域のこどもと保護者を対象に、参加者みんなで一緒に楽しく食事をするほか、ファミリーマート店舗のバックヤード探検やレジ打ちなどの体験イベントを通じて、ファミリーマートに関するご理解を深めていただく取り組みもあわせて実施します(店舗により、一部内容が異なります)。

ファミリーマートは、今後とも地域に寄り添い、地域のお客さまのニーズに応じて、全力を尽くして進化し続けてまいります。

 

■「ファミマこども食堂」の概要

概要:ファミリーマートの店舗スペースを活用し、近隣のこどもや保護者を対象に食事を楽しむ取り組み

対象:店舗近隣にお住まいのこども、及びその保護者

(小学生以上は保護者の同意があれば1人でも参加可能)

参加人数:約10名/回

参加料金:こども(小学生以下)100円、 保護者(中学生以上)400円

プログラム:オリエンテーション/みんなとお食事(約40分)

体験イベント(約20分)

※店舗により一部内容が異なります。

「ファミマこども食堂」を全国で展開
ファミリーマートのニュースリリースを掲載しています。

 

これに対して賛否両論巻き起こっています。

 

 

最近では恵方巻やクリスマスケーキを従業員に無理やり購入させる、いわゆる「自爆営業」も社会問題化しているコンビニ業界にあって、こういった取り組みに対しては「誰が費用負担するの?」と懸念の声が出るのはもっともな話。

一方、貧困の問題に直面した方、関わりを持った方などからは応援の声もある。

まとめると次のような感じです。

自分は子供時代に貧困で辛い想いをした。これからの子供たちに同じ想いをして欲しくない。ファミマさん応援してます。

現状のコンビニの多くがフランチャイズ形式のはず。費用を誰が負担するのか?またフランチャイズオーナーに負担させるのだとしたら、より一層オーナーが苦しむだけ。詳細が分からないと賛成できない。

こども食堂の取り組みの開始は2019年3月とのことで、まだ詳細が判明していない部分もありますが、あなたの意見はどっち?

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました