ハワイ州議会、たばこ購入年齢を100歳以上とする法案を審議

国際
479880794

CNNによると、米ハワイ州議会でこのほど、たばこの購入が許可される年齢を、現行の21歳以上から100歳以上まで段階的に引き上げる法案の審議が始まった。

ハワイ州議会、たばこ購入年齢を100歳に引き上げる法案を審議
米ハワイ州議会でこのほど、たばこの購入が許可される年齢を、現行の21歳以上から100歳以上まで段階的に引き上げる法案の審議が始まった。

 

法案は「たばこは人類史上、最も致死性の高い人工物だと考えられる」との文言で始まり、州内でたばこが購入できる年齢の下限を来年までに30歳に引き上げると規定。その後も毎年10歳ずつ引き上げ、2024年以降は100歳とする内容だ。

「最も致死性の高い人工物」ってすごいインパクトですよね。

たばこの煙にはゴミ焼却場から出る排煙の3倍~18倍のダイオキシンが含まれてるのであながち間違いではないですよね。以前、埼玉県所沢市のゴミ焼却場から出るダイオキシンが話題になり、散々メディアで報じられていましたが、それより遥かに高い濃度のダイオキシンが、遥かに身近なたばこの煙に含まれているのに全く報道されない点に、結局メディア関係者もたばこに依存していたんだなと予想せざるを得ません。

 

たばこは有害って分かりきってる。どんどん排除すべき。

喫煙者をないがしろにし過ぎ。反対。

これについては、喫煙者・非喫煙者の間で意見が分かれることでしょう。

あなたの意見はどっち?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました