松本まりかの怪演が話題 ドラマ「シャーロック」が好発進

芸能

フジテレビの新ドラマ「シャーロック」が、初回視聴率12.8%と、好スタートを切りました。

ディーン・フジオカが月9初主演ということも話題ですが、ゲスト出演した松本まりかの鬼気迫る演技に今回は注目が集まったようです。

転落死した医師の妻というヒロインから、徐々に悪女の顔になっていく様子が「怖すぎる」と好評でした。

 

 中村倫也の出世作になった「ホリデイラブ」では常軌を逸した不倫妻を演じ、AbemaTV「奪い愛、夏」でも怪演し、クセの強いエキセントリックなオンナをやらせたら右に出る女優はいない。時に甘え声、一変してドSな罵倒という両極端を難なくこなしている。

「憑依(ひょうい)したかのような演技は大竹しのぶを彷彿させ、“令和の大竹しのぶ”になるのではと睨んでいる」(同)

指定された記事が見つかりません|ニフティニュース
記事が見つかりません。

こういうタイプの女優さんが活躍する作品って、内容が充実している証拠でもありますよね。

新ドラマ「シャーロック」と「松本まりか」のどちらも、今後要チェックです。

 

↓タレントの人気・好感度をリアルタイムチャート化しています!投票にご協力ください!

『松本まりか』の人気チャート

『ディーン・フジオカ』の人気チャート

コメント

タイトルとURLをコピーしました