キムタク「抱かれたい男」「抱かれたくない男」どっちもトップ10入りの凄さ

芸能

8/20・27合併号の週刊女性の「1414人が選んだ抱かれたい男グランプリ」で、キムタクこと木村拓哉は「抱かれたい男」「抱かれたくない男」「抱かれたいジャニーズ」「抱かれたくないジャニーズ」の4項目全てトップ10入りというとんでもない快挙を成し遂げました。もちろん、キムタク以外にそんなタレントはいません。

詳しい順位は、

抱かれたい男:9位

抱かれたくない男:6位

抱かれたいジャニーズ:2位

抱かれたくないジャニーズ:1位(!)

という、なかなか派手な結果になっています。

 

SMAP解散騒動で木村はジャニーズに残るというスタンスを取って以降、「裏切り者」というイメージがつき、アンチがかなり増えた印象のあるキムタク。さらに、妻である工藤静香さんが次女のKokiさんの芸能活動をゴリ押ししていたりと、どうにもアンチの餌になりそうなネタが途切れません。そんな経緯もあり、ネガティブなイメージを持つ層もかなりいるようです。

しかし一方、それでもキムタクが好きというコアなファンや、そういったマイナス面を差し引いてもキムタクの出演する作品やキムタク自身に魅力を感じるといった層もまた、一定数いるようです。

基本的にタレントにとって最もつらいのは「世間に忘れられること」なので、よくもわるくも注目されるというのは、むしろ歓迎されるべきところ。

キムタクは10月から始まるTBS系の日曜劇場への主演が決まっていて、フランス料理の天才シェフを演じるそう。

キムタクファンはもちろん視聴するでしょうし、アンチ層も、キムタクを叩くネタを探すために視聴してしまいそう。

抱かれる抱かれないはさておき、まだまだ「数字を持ってる男」であることには変わりなさそうです。

 

↓タレントの人気・好感度をリアルタイムチャート化しています!投票にご協力ください。

『木村拓哉』の人気チャート

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました