ノンスタ井上 謹慎中芸人との「焼肉騒動」について釈明

芸能

NON STYLE(ノンスタイル)の井上祐介(39)が6日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」にて、7月に起きた「焼肉騒動」について語った。

 

一部メディアで報じられたこの騒動は、井上の部屋で夜中に窓を開けっぱなしでバカ騒ぎをして、近隣住民が警察へ通報する騒ぎとなったもの。

スピードワゴン小沢一敬(45)は、「普通だったら、夜中なるべく集まるのやめます」っていうのに、井上のコメントが「今度は窓閉めます」って言ったの」と、あきれた様子で語った。

井上はこれについて、「焼肉をやめることはできませんから」と、焼肉愛を強調。そして「その時、ちょっと休んでいる芸人さんが言えに遊びに来てたりとか色々あって、元気づけるっていうのもあって、ちょっとね、パーッとしちゃったんです」と釈明した。

 

井上は運転中の当て逃げ事件を起こして自身が謹慎していた経験もあり、現在仕事ができない芸人仲間に対して思うところがあったのかもしれない。ただ、この騒動にそれら謹慎芸人を引き合いに出してしまうと、「謹慎芸人のせいで騒動が起きた」っていうことになってしまって、ますます謹慎芸人さんにも批判がまわってしまいます。もちろん井上はそんな悪意があるわけではない(ただアホなだけ)だと思うんですが、その辺の配慮ができるようなると、もっとイイと思うところですね。

『井上祐介』の人気チャート

『石田明』の人気チャート

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました